« mjuka マキシスカート | トップページ | 店休日のお知らせ&Ray cassin ボーダーワンピース »

2013年1月19日 (土)

trippen 予約会&現物販売

本日はtrippenのフェアのご紹介です。

As255


1/31まで毎回好評のtrippenフェアを開催しております。

trippen(トリッペン)は、靴職人のマイスター(特別技術資格者)で、医療用矯正靴などの製作にも携わっていたミヒャエル・エーラーと、それまでも靴や服のデザイナーとして活躍していたアンジェラ・シュピーツの2人によって1992年ベルリンの小さなギャラリーで誕生しました。

trippen(トリッペン)の名前の由来は、『よちよち歩き』という意味です。昔の貴婦人は雨の日に靴が汚れないように靴を履いたうえからサボのような木靴を履いて“よちよち”歩いていました。トリッペンが最初に発表した『履けない木のサンダル』のコレクションが、この木靴をイメージしています。人間工学に基づき徹底した履き心地の追求を目指すブランドの名前は、“よちよち”としか歩けない姿を形容した『trippen』という意味だったのです。

一度履いていただけるとわかりますが、足いれがとてもよく、疲れづらいのがこのブランドの特徴です。

今回、次回入荷予定で予約を受け付けているのが

As256


こちらになります。

入荷数に限りがありますので、入荷予定数に注文が達したら終了になります。

そして、現物即売していますのが

As257

As258


こちらになります。他にもございますが、今回は一部紹介させていただきます。

現物は日本に入荷済みの商品ですので、その場でお持ち帰りできます。

しかし、こちらはサイズ、色ともにある分だけになりますので、ご了承ください。

1/31までの予定になりますので、気になられる方はお早めにご来店ください。

お待ちしております。

お知らせ

1/23,1/24の2日間は展示会出張のため誠に勝手ながら

店休日とさせていただきます。

ご迷惑をお掛けいたしますがよろしくお願いいたします。

|

« mjuka マキシスカート | トップページ | 店休日のお知らせ&Ray cassin ボーダーワンピース »

trippen」カテゴリの記事